設立趣旨

2,823,565

日本で暮らす在留外国人の数です(令和3年6月末)。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり多少減少したものの、日本を訪れる人や日本で生活する人は年々増えています。こうした状況に伴い、各地でさまざまな活動が拡充されていますが、それでも生活習慣や言葉の違いに悩みを抱える人たちが多く見受けられます。一方で、手を差し伸べたくても、相手のことを知る機会が持てず、どうすればよいか立ち止まる人もいらっしゃるのではないでしょうか。

私たちエルジェは、「ともにくらす・ともにまなぶ」をミッションステートメントにかかげ、国や地域、多様な文化や習慣、個性を尊重し合える社会を目指し、必要なサポート活動をつづけています。

ご賛同いただけるみなさまのご協力を心からお待ちしております。

日本生活・語学支援機構
理事長 宮原睦子

きっかけ

2011年3月――東日本大震災が発生。当時、ボランティアグループで日本語を教えていた宮原のもとには学習者から不安の声が集まりました。

「日本語のニュースがわからない。」「情報が多くて何を信じればいいか教えてほしい。」「家族に『日本は危ないから帰国しろ』と言われる。帰ったほうがいいか先生決めてほしい。」

教科書を見てもその答えは載っていません。

やり取りの中で気づいたこと。それは、彼らが日本で安心して暮らすためには語学指導はもちろんのこと、たくさんの人の力と多様なサポートが必要、ということでした。

少しでも誰かの「よりどころ」になりたい。そんな思いを胸に、仲間と共にエルジェをスタートさせました。

イベントの様子

Mission

ともにくらす・ともにまなぶ

「生まれた場所、育った町、文化や習慣、言葉」・・・

一人ひとりが異なるバックグラウンドを持っている。

日本でくらすみんなが、より充実した時間を過ごすことができるよう

私たちはいっしょに考え、いっしょにわらえる社会をつくっていく。

活動内容

エルジェは、生活サポートや日本語教室のほか、「にほん」をキーワードにさまざまな交流イベントや情報発信をしています。

防災訓練

生活サポート

日本での生活の中で困難に直面した際、
どのように解決するかいっしょに考えます。

日本語レッスン

日本語教室

日本語でコミュニケーションを取れるよう、いっしょに日本語を勉強しています。

書道体験

イベント

日本のことを知ってもらえるよう、
さまざまなイベントを行っています。

概要

正式名称 特定非営利活動法人日本生活・語学支援機構
通称エルジェ
NPO認証 2011年7月
所在地 〒167-0053 東京都杉並区西荻南1-19-21 まえかわ歯科医院気付
TEL 03-6913-8522 (10:00〜18:00)
役員理事長 宮原睦子
理事 久住伸子
理事 菊地 優
理事 齋藤 滋
理事 佐々木隆
財務情報(貸借対照表)

令和2年度

平成31年度

平成30年度

平成29年度

メディア掲載

寄付のお願い

エルジェの活動は、みなさまからのあたたかいご支援によって支えられています。

夢と希望を持ち来日した人やこれから日本を目指す人たちが安心して過ごせるよう、また国境を越えお互いの理解が深まるように、みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いします。